FC2ブログ

馬が欲しい病

今年度は『やめておこう!』と固く決意したはずなのに、シルクの7-12を買った後

ナイスネイチャー(懐かしい)の主戦騎手だった松永昌調教師の管理する

マーズプリンセスの2007の九州の牧場の某関係者のコメント

『桜花賞を期待させる。持ってるものは、かなりのもの。僕も一口。』

姉のブルーポラリス(1000万下)はカタログ上で、個人的にスゴイGOOD LOOKING HORSEでした。

そして血統は母父ディンヒル。近親には活躍馬一杯。ただ父がウェイオブライト?何?

でも仕上がりも早そうだったし、早速購入。

そしてポラリスの妹。カタログの写真はお姉ちゃんほど見栄えが良くない。

でも最近の写真と較べると、全然違う。全身に筋肉の鎧がびっしり!

ただ脚も首さしもムチャクチャ短いので、長く持っても1600Mまでかな。

購入してしまいました。(どうなることやら)


そしてこの馬とは好対照なのがぺチュードの2007。(牡馬父グラスワンダー)

こちらは全く良くない見栄え。

血管が浮き出てる!『え~大丈夫?レース中に血まみれにならない?』

心配してしまいますが、大丈夫みたいです。

朝日杯出れたら良いなあ。どうしようか?(一口50000円)う~ん。


最後にシルクの7-23。父ミラクルアドマイヤ(母父SS)。厩舎は矢野照正先生。

これは一口26000円ととてもリーズナブル。

お姉ちゃんは中央の未勝利で善戦むなしく、地方にて勝利で中央復活。

スピードがあるというので、購入するかも?


でもこの時期のコメントは『?』。みんな良いからなあ。

この年代はシルクもブルーも高レベルだと思います。




スポンサーサイト



天皇賞~早いですけど馬券の検討

JRAプレミアムレース 天皇賞(春) ぜひ3連単(複)か馬単の高額馬券で獲りたい。

出走馬がほぼ確定しているということで、少し歴史をふり返りながら馬券の検討。

逃げを主張する馬が2頭。

日経新春杯を軽量で逃げ切ったテイエムプリキュア。

日経賞を逃げたホクトスルタン。

どちらもハナをゆずりそうにありません。

まずテイエムの方は、前走阪神大章典を重馬場で後続を15馬身以上離しての大逃げ。

また日経新春杯は雨の中1000M通過61.1秒で大逃げ。

日経賞も、ホクトが大逃げとまではいかないが1000M通過59.8秒で逃げてる。

この2頭、600M通過が大体35秒台で、よく似てる。

さて、ハナ争いがどこまで続くか?どちらがハナをきるか?

1000M通過はこれまでで一番速かったのが、テイエムオペラオーが勝った2001年。

セイウンスカイとタガジョーノーブルがハナを争って出した58秒3。

今回はこれと同等かこれ以上のペースとなる可能性もあり。

自分のペースをしっかり守って、こつこつ頑張るタイプの穴馬が浮上してくるのでは

ないでしょうか。




不良の競馬を考える

一昨日の福島競馬場の福島牝馬SのTV中継を見てびっくり!

僕の家の農閑期の田んぼと少しも変わらない。

子供の頃、雨の降った後の田んぼの中を走ったことがあります。

野球をしていたんですが、すべること、すべること。

転ぶわ、転ぶわで泥だらけ。

これと同様の状態で、競馬が行われました。

馬はさすがに4本脚。転ぶことはありませんね。

先週の福島競馬場は、福島競馬場ではなく、田んぼ競馬場でした。

走破時計もひどい。普段よりも相当かかっている。

こんな状態で、1番人気や2番人気の馬を買ってしまったことを猛省。

こんな馬場状態だからこそ来る馬ばっかりが上位でした。

ブルーディンヒル勝利

さっきJRA RACING VIEWERでレースを見ました。

休み明けで、7番人気なのに完勝でした。

この馬不良馬場でもOKなんて、知らんかった。

これで準OPに昇格です。(夏にまた1000万に降格するかも知れませんが)

こんなに早く1000万を卒業できるとは…。

まだ馬は完成してないので、まだまだ奥があります。

強くなって欲しいです。

朝から結構な雨ふりです。~関西

今日から、待望の京都・東京開催。絶好の馬場状態、高速馬場でのレース。

こういう風に期待していましたが、朝から結構な量の雨が降っています。

昔は、重・不良の日は『荒れるぞ!よ~し、頑張るぞ。』って、馬券検討してましたけど

この半年は、良馬場の日でも東西メインと東西どちらかの準メイン、最終。

これくらいしか馬券を買うことがありません。

それがこんなに朝から雨がふってしまうと

いくらJRAがやや重くらいに偽装して、馬券を売ろうと画策しても

買う意欲が沸きません。


芝はしっかり生え揃ってるでしょう。

洋芝と野芝を混ぜてるとのことですけど

洋芝15cmが、馬の蹄が土に到達するのを防いでくれるのかな?

どうなんでしょうね。

道悪競馬は前に行く馬が有利と言いますけど…

後ろから来る馬にも結構やられてるような気がします。


本日は東京メインは買うとして…。



コメントを素直に信じて買いました。

ブルーインベスターズ  マーズプリンセスの2007。400口で一口当たり40000円。

お姉ちゃんのブルーポラリスも所有していますので、この馬も当然注目してました。

お姉ちゃん同様、馬のシルエットがいかにも走るという感じ。

そう全身強いバネで出来ているように感じました。


母系はなかなかの血統です。母父はあのディンヒル。

母と祖母は未勝利だが、叔母はアメリカで10勝。GⅡ2勝。GⅠ2着。

その叔母の産駒、つまり従兄弟のミッドシップマンが

2008年のジュヴェナイルGⅠとデルマフューチュリティGⅠを連勝。

祖母の兄弟はサルス。フランスGⅠフォレ賞など重賞を5勝した強豪。

ブラックタイプは太字で占められています。

この馬の兄弟も、ブルーポラリスをはじめとして日本で1~2勝。

日本の競馬に対する適性もGOOD!

父はあのゼンノロブロイ。


牧場関係者は『持っているものは、かなりのもの。』『桜花賞を期待。』

体型は太短い脚と首も短いので1600でギリギリかな?

スプリンタータイプかも。ディンヒルがよく出ているような…。


これで一口40000円は安い。と思うんですけど…。





僕の好きな馬

一口会員を始めて、今年で9年目。僕の好きな馬はどんな馬?

怪我をしない。出走回数が多い。こういう馬が好きだ!という結論に達しました。

まあ馬主孝行な馬ということでしょうか。

それで現役のぷ~さん厩舎の好きなお馬さんBEST。

1位 ブルーベレッタ(父トワイニング) 42戦 4勝 2着5回 3着4回

2位 ブルーポラリス(父ウエイオブライト) 42戦 2勝 2着3回 3着1回

3位 ブルーシーズン(父シーロ) 31戦 1勝 2着2回 3着3回

4位 シルクライトアップ(父スターリングローズ) 7戦 0勝2着0回3着1回 
ライトアップ君は、いつ勝てるんだろうか?まずは、地方交流戦で1勝して…
障害界にでも進んでもらえれば…。この馬障害に向いてると思うんですけど。

まあ、トワイニング以外は、地味なお父さんばかりですね。本当にご苦労さん!

ついに買いました。7-12 シルクパルサー⇒母スーパーブランドⅡ

2007年産駒。どうしようか?と迷っていましたが、一大決心。

7-12 シルクパルサー。総額4500万 一口90000円。一括で85500円。

補償が7万6000円を一気に放出。

追加9500円+年間の維持会費14400円+保険2970円。合計26870円の出資。


母スーパーブランドⅡは南アフリカ産。GⅢの勝ち馬でアメリカに渡ってGⅡ2着。

そのギャラクシーS(GⅡ)は1900Mで、ステイフォーエヴァーとかいう馬に2着と善戦。

ステイフォーエヴァーという馬がどれくらいの馬かはよくわかりません。

ギャラクシーSという芝1900Mというレースって何?

スーパーブランドはブリーダーズCフィリー&メアターフというGⅠに出て

ウィジャボートという強い馬から9着と惨敗してしまった?

母父ロイヤルチャリス?どういう馬?南アフリカの年度代表馬らしい。短~中距離馬。

目立った種牡馬成績無し。ああ、種牡馬失格だったのね。

お母さんの兄がトレイドマークという南アフリカ古馬チャンプ。

というか南アフリカで暴れまくっている一族です。つまり田舎者の大将一族。


そういう雑草のような血に、アグネスタキオンが配合されて生まれてきたこの馬。

叔父さんのように気の悪さを出して、未勝利で終わるか?

それとも重賞の2つ3つを取れる馬に成長できるか?

グラスワンダーを育てた尾形調教師。何かじっくり育ててくれそうです。

なが~く活躍してくれれば良いんですが、この馬の場合値段が値段ですから

クラッシック路線か路線に乗れなかったら2~3年後の有馬で見てみたいです。

騎手は尾形さんなら吉田豊、的場勇人、勝浦、小林淳、江田照、大野拓、二本柳…。

とにかく地味です。トップ騎手ではないですけど…。馬を大切に預かってくれそうです。

良い厩舎だと判断しました。




テーマ : 一口馬主
ジャンル : ギャンブル

皐月賞をふりかえる。

それにしてもトライアルレースとは、一体なんだったのでしょうか?

前半3H34.8秒 1000M通過59.1秒 上がり35.6秒。

近年に無いハイペースでしたから、前に行った馬たちは辛かったでしょう。

上位は中団から後方に位置した馬ばかり。

それでも、ロジユニヴァースの負け方はひどかったですね。

トップと1.9秒の差をつけられて14着です。

せめて1秒以内で6~8着には来ていないと…。

ここまでひどい敗戦なら、ちょっとダービーはどうなんでしょうかね。

復活はあるんでしょうか?競馬は難しいですね。


昨日は姫路の太陽公園という所に行ってきました。

何でも西洋の古城を、山の上に再現したということで、見に行ってみました。

城は『ああそうか!』という程度でしたが、城の施設の真ん前に

東洋大姫路高校の野球部のグラウンドがありました。

夏の甲子園を目指して猛練習!

それにしても、選手の礼儀正しいこと。

僕達知らない人たち全員に帽子をとって『こんにちは!』。まったく素晴らしい!

強いはずですね。

皐月賞予想(その2)

3強ということでしょうが、リーチは消し。

ロジとアンライバルドが3着以内に来るような気がしてきました。

したがって、一角崩し。

この一角崩しの馬は、先行馬かそれとも差し馬か?

中山の短い直線。

ということで先行馬かな?どうでしょう?むずかしいですね。

皐月賞予想でもしてみましょうか。

先週末から、やっと塾の仕事も楽になってきて、今が一番ヒマな時期です。

したがって、ブログの更新もせずに、中央競馬に園田競馬、川崎競馬、名古屋…。

先週土日で負けた分を、園田・川崎の3連単の万馬券3発で取り返し、収支大幅プラス。

春先から絶好調宣言まであと一歩と言ったところです。


さて、あさっての皐月賞の予想を、つまり自分の考えをまとめておこうと思います。

強い馬が3頭出てきます。ロジユニヴァース、アンライバルド、リーチザクラウン。

昨年暮れのラジオNittkei杯でロジがリーチにつけた、0.7秒の差。これは大きい。

ほとんど持ったままでの0.7秒差ということは、決定的な差と見たい。

4ヶ月でリーチが逆転出来るか?無理と見たい。

そのリーチは京都できさらぎ賞を楽勝。2着につけた差が0.6秒。

そのレースで負けたリクエストソングはスプリングSでアンライバルドから0.6秒差の7着。

やはりロジユニヴァースがぐりぐりの◎。1着固定です。(鞍上も横典でばっちり)


さて次に重要なのは展開予想。

逃げを主張する馬は…いました。いました。

サトノロマネ。前走34.7秒。前々走35.2秒(共に1600M)でハナを切ってます。

これに対抗するリーチザクラウン。前走36.4秒(スローペース、1000M通過61.7秒上がり35秒)

前々走35.9秒(ミドルペース、1000M通過59.9秒、上がり37.5秒)

この2頭、競るか?それが問題です。

おそらくハナはサトノロマネでリーチは2~3番手で折り合いをつけて行くんじゃなかろうか?

そうなれば前半は3H35秒前半くらいだろう。1000M通過は59秒台。

ミドルペース。2~3番手を行くリーチを目標に3コーナーから次々に仕掛けていく。

アンライバルドは後方から早めに仕掛けていくか。

アンライバルドが仕掛けて、少し待ってロジは仕掛けるかな?

まあ直線で抜け出すのはロジ。堅いけどロジ。

アンライバルド岩田の早仕掛けでアンライバルドの末脚が鈍った所に

人気薄の追い込みがズバッ!

さて2~3着ですけど。リーチは良くて3着と見たい。

アンライバルドが2~3着に来れば3連単は安くなる。

そこへ人気薄の追い込みの馬を混ぜて馬券を買いたい。

シェーンヴァルトとナカヤマフェスタ,イグゼキュティヴ、モエレエキスパート、セイウンワンダー。

それと、フィフスぺトル、リクエストソング、ベストメンバー(これらは穴人気するだろうなあ。)。

ロジ1着固定の流しで3連単で上記の馬を買います。

①⇒②⑥⑦⑨⑫⑬⑮⑯⑰

ただし低倍率の馬券は買いません。買うのは1000倍以上かな?

さてどうなるでしょうか?










 

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

競馬場を考える

中山競馬場へ行ってから、ますますコースの違いを感じるようになりました。

まずは一番身近な園田競馬場1周1051M 直線228M


阪神競馬場。今は芝Bコース使用なので

内回り1周1713.2M 直線359.1M。 外回り1周2113M 直線476.3M

ダート1周1517M 直線352.5M

直線が476Mとは、広くなったなあ。

その上、直線に急な坂があるからこの競馬場で勝つ馬は本当に強いんだろうなあ。

昔のイメージで見てると、ひどい目にあいそうですね。


京都競馬場。Aコース芝内回り1周1783M 直線328M。

外回り1周1894M.直線404M。

ダート1周1608M 直線329M。
昔は関西最大の競馬場でしたが、今は違うようです。

特に内回りの芝コースは直線が短いですね。


中山競馬場。1周はBコースで内回り1686M。外回りで1859M。

直線は310M。(内外同じ)

ダートは1周1493M。直線308M。
直線に急な坂があります。


東京競馬場。1周2083~2156M。直線526M。

ダートは1周1899M。直線501M。



阪神や京都・府中の競馬場とは全く違う中山。

直線だけでも100~210M(京都内回りだけは18Mほどの差)も違う。

園田の228Mは短いなあとは思いますが…。


今週は桜花賞です。ブエナビスタが断然人気となるでしょう。

中山で勝った馬がどうなるか?よりも中山で勝てなかった馬。

つまり、中山で実力を出し切れず、敗北した馬がどうなるか?(阪神や京都内回りも同様)


こういう見方も交えて、馬券検討してみたいです。

と思って、馬柱を見てみましたが、そういう馬はいませんね。ということは…。

皐月のときに…。

綺麗な馬?

綺麗な馬。つまりシルエットが素晴らしい馬。競走能力はどうなんでしょうか?

ちなみにブルーコンコルドやブルーフランカー、ブルーショットガンは

どちらかといえば『ぶっ細工な馬』でした。

ブルーフランカーなんて、まさに牛のような馬でした。


ブルーインベスターズにて募集しているフェルナンディーナの2007。

パッと見て、素晴らしいシルエット。これぞサラブレッドという感じ。

どうなんでしょうかね。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

マスコミのいい加減さ

テポドンがどうした?とかばっかり報道してるマスコミ。

馬鹿じゃないかな?

200~300発のノドン中距離ミサイルは配備済み。

もちろん核弾頭も付いてる。射程は1300キロというから、ほぼ日本全域。

これを10発でも撃たれた時にはどうするの?


先日、古館の報道ステーションで朝日新聞の解説者がアホなこと言ってた。

解説者『どうせ何も出来ないんだから、大人しくしときなさいよ。北朝鮮サン!どうせお金の援助が欲しいんだから、日本があげれば良いんですよ


何で日本人が一生懸命働いて納めた税金で、北朝鮮を援助してやらねばならないの

朝日新聞社とTV朝日が社を挙げて、援助してやれば

それに、北朝鮮が何も出来ないなんて、何でわかるの?証拠でもあるの?

ならず者国家が何やるかわからないから怖いんでしょ?

本当に朝日・毎日系列は馬鹿ばっかりだ。

中山競馬場観戦記

昨日寅さん記念館を11時頃出た後、京成電鉄本線で東中山という駅を目指す。

駅前に連絡バスあり。210円を支払って乗る。10分で到着。

入ってビックリ!きれいだ。ゴミが落ちていない。

関西の競馬場では、所構わず(階段にまで)新聞紙を敷いているおっさんやオバはん多数なのに。

そういう人たちも皆無。さすが関東の人は上品だなあ。そんな中、i(アイ)シートへ向かう。


3階の席に着くと、『京樽』とかいうお店がビールや食事を席まで運んでくれるのにはビックリ!

関西の競馬場には、こんなのありませんね。

席の後ろの当たり馬券の支払機に、軍資金を入れてパソコンのモニター画面で馬券が買える。

しかし、最近はメインの11Rか最終Rしか買わないことにしているので、全く購買意欲が沸きません。

『京樽』のオバさんウエイトレスに、うな重と生ビールを頼んで、パソコンをいろいろと練習操作。

全然買わないので、オバさんウエイトレスに操作方法分かりませんか?と聞かれる。

そのうち、阪神の障害レースで、ブルーアルパインの激走復活Vを見る。


誘惑に負け、中山7R、9Rを買い、もちろんはずれ。

勝負Rの中山10R、11Rをレースをケンしながら待つ。

中山競馬場って、せまいですね。びっくりしました。

阪神と同じように考えていましたが、こりゃ~ダートは園田や姫路より少し大きいくらいか?

芝コースの直線の短さもビックリ!認識が180度変わりました。

そんな中で、残る。残る。逃げ馬に先行馬。こりゃ逃げ、先行天国だわ

メインのレースも好位につけた馬が残るかも?と考えた所までは良かった。


10Rを外し、メインの中山11Rダービー卿CTの馬券を買う。

軸は⑤マイネルファルケと⑫マヤノライジン。7番人気と12番人気。

3連単で70点ほど買う。来れば10万~120万くらい儲かるように買った

東京にまで来て、競馬やるからには…気合200%。

レースが始まり、ペースは?予想道理35秒前後。平均ペースだ。

最後の直線で、5番も12番も勝ち負けに参加している。

行ける11番が来れば100万近い配当GET!

いけぇ~!怒鳴りたいけど、さすが関東の人たちは静かです。

だれも叫ばない。ここは鉄火場?

そこへやってきたのは、皆さんもご存知の通り、お買い得王④タケミカヅチ。

座席でのけぞりました

何と1番人気。ダービー卿CTで3着以内に来たこと無い1番人気の馬が1着。

僕はペースと過去のデータで馬券を買ってるので、この馬からは何も買ってない。


阪神の大阪杯もドリームジャーニーの激走で外れて、ここまで坊主。

まあ良いか。これ以上やっても負けるだけ…ところが。

これだけ逃げ馬、先行馬天国なら、中山12Rで幸Jと松岡Jの馬に目が行く。

4時の時点で、それぞれ単6倍、10倍もつく。

それじゃお土産で、単を幸Jの馬に1500円、松岡Jの馬に1000円投入で家路につく。

帰って、JRAのビデオで確認すると、幸J優勝。

負けた分を3分の1、取り戻せました。まあ面白かった。


でももう良い。やはり競馬はPATが一番と再確認しました。

でも中山は狭いなあ。ビックリしました。

3年来の念願がかないます。

本日10時に授業終了後、寝台特急瀬戸にて東京へ向かいます。

目的は、葛飾柴又の寅さん記念館と帝釈天&江戸川あたりを散策。

サクラは咲いてるかな?

僕は寅さんの大ファンです。とらやも見てくるかな。

明日の早朝7時過ぎに東京着。早すぎますね。

B寝台個室のシングルってどんなもんでしょう?

鉄道ファンでもありますので、いまから楽しみです。

午後は中山競馬場(結局ここかい!と言われそうですが)のi(アイ)シートで競馬観戦。

夜の新幹線で帰宅です。車中のビールも楽しみだ。

日本の上を飛び越える

麻生総理大臣が『4日には日本の上を飛び越える。これは大きなことです。』と言いました。

北朝鮮が4日、例のミサイルを打ち上げるとのこと。

日本の自衛隊は迎撃すると言っています。頑張れ!自衛隊!

でも、迎撃といっても当たる確率が50%だそうです。やばいなあ。


そもそもなぜ北朝鮮は、日本の上を飛ぶようなミサイルを撃つんでしょうか?

答えは『日本は何も反撃できないから』です。

これが日本じゃなくアメリカなら、そりゃスゴイ反応でしょう。


政府は落ちてこないことを前提に話をしている。

ちょっと待てよ!『落ちてきたらどうなるの?』

それが危機管理というものでしょ?

核ミサイルがもしも飛んできたらどうなるん?

『飛んでこないことを前提』で考えてる政府。

特に民主や社民・共産の平和ボケ政党。


本日の読売新聞で9条改憲に53%の人が賛成とありました。

昨年か一昨年に1回だけ40%台になっただけで、10年前から改憲は50%を越えてると言う。

自分の国を自分たち国民の手で守れない。

自分の子どもを自分の手で守れない。

そんな変な憲法は、早く改正して欲しいものです。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

ぷ~さん

Author:ぷ~さん
映画、特に日本映画が大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ