FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルク専門厩舎を作って欲しい

ふと考えてしまいました。

オールシルクの厩舎。

これなら個人馬主優先ということも解消?
スポンサーサイト

心を伝える仕事をしたいです。

毎年、毎年生徒を送り出す2月末~3月末。

おととい3年前に卒業して行ったT君のお母さんからTEL。

お母さん『高校卒業で三菱電機に就職できました。親子ともども、先生のお陰です。』
(ちょっと持ち上げられ過ぎのような…。でもうれしい。)
僕『よく努力されましたね。えらいなあ。頑張ってください。』…

本日も、中3で卒業していく生徒のお母さんが、子どもさんとお礼に来られました。


さて、このお母さん方の気持ちに応えられる仕事を、この数年、僕はしてきただろうか?

子どもの頑張る気持ちを応援してあげる仕事をしてきたか?

反省が残ります。

今年以降、この気持ちを伝えられる、また伝わる仕事をしていこうと思います。

温かい気持ちが伝わる仕事を。








八百長入試

兵庫県高校入試の一般入試の志願者数が発表されました。

何とわが兵庫県の西播磨学区は、定員割れ続出。

まあ、『ほっ』としたような…。

原因は、

①少子化なのにクラス数を2クラス増やしたこと

②下位の高校入学を避けて(こんなアホ学校に入れるくらいなら)私立高校できちんとした学生生活を送って欲しいという親の気持ち

お陰で、どんなに怠けていても、公立高校に入れます。

八百長入試。税金の無駄遣い。
お陰で、緊張感のないこと。

無競争で高校に入れるということで、日教組は喜んでるんでしょうね。
(遊んで入学した生徒ほど、中途退学するのも早い。そんなことは日教組には関係ないか。)
税金を使って、だらけた人を養成するのはどうなんでしょうか?

僕はそう思います。



切っちゃいました。競馬予想~その1~

今週から、競馬予想でもするかということで。今日の阪神11Rアーリントンカップ。

絶好の馬場状態⇒先行馬有利ということで…

内枠のディープ産駒はバッサリ切ります。(この前はひどい目に遭った。)

ラトルスネークも切ります。

⑥のノーブルジュエリー中心で

⑥⇒④、⑧、⑬を馬連、

念のために、④、⑥、⑧、⑬のボックス6点と④と⑬の単を各100円。

④と⑬はお得な気がします。

6-4、6-13のワイドも…。

どうかな?

シルクアーネスト

日曜日に小倉で出走。

この前は、「勝つか。」というような負けて強しというレースぶりでした。

調教師は「ここを勝ち負けで、次は中京記念」って、夢が膨らみますね。

レッドディーヴァの分まで、頑張ってほしいなあ。

今年、ぷ~さん厩舎は、いまだ未勝利。

昨年から続く3歳大不振。何とか、悪い流れを止めてくれ。



 

地震報道

昨日、ニュージーランドで地震があり、前途有望な若者が多く被災した。本当に一人でも多く生きていて欲しいものです。

さて、昨日のテレビ報道。どこの放送局を見ても、『金太郎あめ』のように同じことばかり。同じことばかり、洪水のように放送してます。お陰で、国内の政局の大切な部分はサッパリと言っていいほど、放送されません。とくに苦境の菅政権の報道は全然なし。いかにテレビ局が、苦境に立った菅政権を隠しているか一目瞭然です。

解散総選挙して欲しい国民が大多数なのに、キャスターは『国民は解散して欲しくない』などとほざく始末、一体どこの国民だよ。

まあ、中国から年間1億円でリースしてきた『9000万円の家に住むパンダ様』報道を散々やってるくらいだから、もうテレビも見たくないわ。

会報

シルクの会報がきました。今月のトピックはプレゼント。

どど~んと、プレゼント。

うれしいけど、毎月の会報をもう少しコンパクトにして

その分、会費を安くしてくれれば…。

欲しくない本を、無理やり売りつけられて、年間購読…。

最初の競馬サークルの取材記事と社長のコメントを読んでポイ!

全然魅力ない商品を、強制的に売り付けて商売。

どうにかならないか。




マジキチな言葉

娘によると、中学の技術家庭科の先生が

『高校なんて、その気になったらどこでもある。勉強なんかしなくても、行く所はいっぱいある。』

と言ったそうな。

本当に、世間知らずのお坊ちゃま先生というか、バカなひと。

入学時に100万円以上出して、片道1時間も電車に乗って

卒業後、就職先は無い、まともな進学はムリ、
(お金を200万~400万積めば行ける大学はあるが…)
途中でイヤになって、退学するような学校に親は通わせたくないです。

クラブと調教師を信じて

レッドディーヴァの故障は残念ですけど、競馬である以上、こういうことは宿命です。

この上は、クラブと調教師を信じて、とことんまでディーヴァに付き合って行きます。

宇宙に行きたい気分です。

レッドディーヴァ

勢司調教師「本日、骨折箇所をボルトで固定する手術を行いました。獣医師の話では、処置が早ければ早いほど治りも早いとのことでしたので、今日の手術となりました。手術は無事成功し、現時点での診断は、全治9ヶ月とのこと。感染症を併発しないよう、術後1週間くらいは入院馬房で様子を見ることになります。大きな期待を寄せている馬なので、今回の骨折はとても残念です」

ショックは計り知れない。牝馬にボルトかよ~。

全治9カ月とは…。未勝利、終わりまくってる。地方で走って、再ファンド。再ファンドには応じるつもりですけど…。9か月ほど、宇宙に行って来たいです。

もう2011年の私のJRAは終わりました

富士急ハイランドにある絶叫マシンで、天国から地獄に突き落とされたみたいです。

ひょっとして、恵方巻きの呪いか。

美浦トレセン

レッドディーヴァの骨折で考えました。勢司調教師は、きちんとした仕上げをする先生。手抜かりがあるとは思えない。でも、一口馬主になって10年の間、故障するのはいつも関東馬です。今所有してる愛馬で、故障や脚部不安を抱える馬もほとんど関東馬。

ならば、故障の原因は、美浦トレセンしかない。何とかならないのかな?

もう~、ガクッ!

レッドディーヴァ、競馬雑誌に取り上げられるわで、期待の風船が大きくなってました。先週除外も、府中1800Mで鬼脚炸裂!と思ってました。今日の今まではね。

乗り運動後、南Dコースをダクで半周。その後、ポリトラックにて単走で追い切る。
 美浦ポリトラック 81.3-65.2-51.4-37.9-12.8 馬なり

勢司調教師「今日はポリトラックで先行して2頭併せで追い切る予定でしたが、この馬が気分良くスイスイ行ったため、後ろの馬が追いつかず、単走での追い切りになってしまいました。それでもハミをシッカリ取って、良い伸びを見せていましたし、ゴールを過ぎてからもスムーズだったので、これなら良い感じで出走できると思っていました。
ところが、上がって来てからトモの踏み込みが悪かったので、診療所で調べてもらったところ、右前第1指骨の骨折が判明しました。全治などの詳細はまだはっきりしていませんが、今週は出走できなくなってしまいました。
除外続きで、今週こそようやく出られると思っていましたし、ここまで入念に乗り込んで、追い切りの動きから期待も高まっていたのですが、このような結果になってしまい本当に残念です。申し訳ありません」

あ~、クラッシックは絶望ですね。もう一口馬主から、足を洗い始める準備くらいしておくべきなのか?それくらいショックです。

でも、勢司調教師も、3カ月もの間厩舎に置いてじっくりやってきて骨折なら、立ち上がれないくらいショックかもな。

シルクアーネストとラルティスタが復帰してきて元気そうなので、ディーヴァがダメな分、頑張ってほしいです。

葬式ばっかりだ。でも、しゃ~ないな。

昨日は93歳の叔父の葬儀。そして今朝は近所(同じ隣保)の70代のお爺さんが亡くなり、明日、あさってと葬式です。高齢化社会なんでしょうね。昨年くらいから、葬式が結構、連続しています。昨年夏に母方の叔父、昨年秋に父方の叔父、1月に父方の叔母、そして昨日父方の叔父。

昨日亡くなられた方と明日・あさっての葬式のお爺さんは、あまり親しみがないのですけど、1月に亡くなった父方の叔母には、本当に世話になりました。


明日から隣保のおつとめです。

ミラクルモーメント

本日ミラクルモーメント号の登録抹消について、シルクからお手紙を頂きました。同馬は、ステイゴールドの近親という良血なので、繁殖に上がれる(北海道・飛渡牧場)ので、なによりです。子どもが、頑張ってくれると思います。

今度、この馬の子供に、投資しようかな?


さて、人気先行という感じのレッドディーヴァ。あ~ぁ!非抽選でした。これで2回連続はずれ。まあ、いいか。2月20日のフェブラリーSの日に、芝1800があるからね。それに、週末は降雪もあるかも?この非抽選が良い方に出て欲しいな。でも、もう少し、調教の時計が詰まってこないと…。う~ん。

子ども手当ての財源は、将来、子どもが支払います。

国会でやってたこと。

民主党のいろいろなばらまきは

財源がナシ。

何のことは無い。

将来、子どもが支払う。

TVニュース報道は、さっぱり報道してません。

ほんと、民主党の菅総理以下、全員の答弁は

誤魔化し、すり替え、逃げ、開き直り…まあ、こんなひどい議論は無いです。

人(有権者)をバカにしてる。

民主党が、通常国会で窮地。菅首相は『はぐらかす』『言い逃れる』答弁に終始しています。まあ、このことを知ってるのは、私どものようなテレビのニュースを信用しなくなった『ひねくれ者』だけ。国民の大多数は、朝夕の編集して、菅首相の失態をカットされたニュースだけを見てます。したがって、まだ『民主党を信じてる』という人々もいるんでしょうね。

一昨年の夏の政権交代の総選挙以来、民主党がやばくなると必ず、芸能界・スポーツ界スキャンダル。民主党マニュフェストの財源問題が浮上すると、酒井法子の麻薬。

民主党ピンチのたびに、大相撲野球とばく、押尾学の覚せい剤、海老蔵…。もう慣れました。

そういう中で、テレビがトップニュースに無理やり持ってきたという感じのする大相撲八百長事件。八百長なんて、大相撲じゃ昔からあったことは有名な話。絶対にガチンコ勝負にこだわった名横綱の貴乃花を別格にして、千代の富士なんて、八百長(注射)で横綱になり、永年その地位を守った。理事長の放駒親方自身が八百長(注射)の常連。追及出来る訳ない。

さて、関西の毎日放送が『ウソ』を放送したとか…。もう慣れちゃったよ。コメンテーター・評論家・記者のいい加減さは、この1年半でよく分かりました。テレビに出てる人たちは、全員うそつきです。こう言っても、良いんじゃないでしょうか?日本のテレビは、北朝鮮みたいです。

そんな中、産経新聞にこういう記事が載ってました。産経だけは唯一の良心か?


マニュフェスト詐欺だと言われ、マニフェストを実現できないなら解散総選挙しかないと言われ、玄葉国家戦略担当相は「公約すべてを支持して投票した人は少ない」から解散しないと逃げた


ひどい答弁ですね。小学5~6年生の悪ガキか。玄葉といえば、良心派のような気もするが、この言葉を聞く限り違いますね。というか、民主党に、良心なんてあるのか?ほんと、バカにすんなよ。

今週の出走馬はナシ。

シルクの稼働馬⇒シルクアーネスト(準OP)。
        京都3週目の飛鳥Sか東京4週目のアメジストS目標。

ブルーの稼働馬⇒ブルーディンヒル(準OP)。東京3週目雲雀S目標。
ラフレッシュブルー(準OP)東京4週目の初音S(牝)目標。  

東京TC⇒レッドディーヴァ。東京3週目の芝1600M新馬戦目標。
     レッドデセーオ。まだゲート試験前。
     レッドシュナイト。まだまだ、入厩したて。

レッドディーヴァは、入厩して3カ月。勢司調教師が、『これでもか』というくらい繊細な調教を積んできた。一口馬主を10年やって来ましたが、これほど丹念に仕上げてデビュー戦を迎える馬は記憶にありません。勢司調教師といえば、20馬房で、47頭を管理されてます。その20馬房のうちの貴重な1馬房をレースにでないレッドディーヴァのために何と3カ月もあけてくれました。これで、新馬戦こけたら、どうなるんでしょうか?3カ月をムダにしないような好走を期待します。

さて、関西のレッドデセーオ。調教師の庄野師が『いつでも1勝は出来る』と、入厩前豪語してたとか…。ホンマかいな?それはさておき、レッドディーヴァ同様、なかなか気性のきつい牝馬(荒くれお嬢様、ヤンキーねぇちゃん)と見ました。ゲート練習で、ゲートに入る前に周りを蹴り倒してから入るそうで…。この牝馬のメイクデビューは、ゲート入りがちょっと見ものです。ヤネは誰なんだろうか?このヤンキーねぇちゃんを、乗りこなせる騎手は…っと、庄野厩舎の新馬戦の騎手は…小牧、福永、和田、川田、藤岡佑、高倉…。どうなんでしょうね。高倉Jではちょっと…。やはり、福永Jか和田J、小牧J、藤岡佑Jのうちの誰でも良いですから、このヤンキー荒くれねえちゃんを御して欲しいものです。3月の阪神の新馬戦、間に合うかな?

関東のレッドシュナイト。こちらは乗りやすいとか。世の中では『草食系男子』とかいう言葉が流行してますけど、シュナイトは『草食系お馬ちゃん』(馬は草を食べるので当然ですけど)。レッドディーヴァとレッドデセーオは『肉食系馬』ですね。シュナイトは3月の中山の新馬戦ですか。   

シルクアーネストが、元気に復帰してきました。まずは自己条件(準OP)で頑張るようです。調教師が大切に使ってくれることを期待してます。ズバリ目標は、今年の『函館記念』『札幌記念』。行けるかな? 

ラフレッシュブルーは、鼻血を出したにもかかわらず、へこたれず走ってくれます。牝馬というか、女性は強いですね。今度も東京ですか。内枠のラチ沿いを走るのがこの馬の好走条件。好走して欲しいなあ。

ブルーディンヒルも適条件です。出来れば、雨が降って時計がかかって欲しい。というか、この馬は北海道で走らせて欲しいです。一度も北海道で走ったことが無い。血統的にピッタリ(ディンヒルダンサー産)なのに…。もったいない。

今週は、出走ナシですけど、来週からは楽しめそうです。

可哀そうな小学生

公立中学校に進学する小学生。まあ、世間一般の小学生のことですけど、彼らには目標というものが一つもありません。ホント、教えていて、つくづく可哀そうになって来ます。

昔は、通知簿と呼ばれてました。今は名前が『あゆみ』と変わってますね。その中身はというと、これがひどい。一番上が三重丸、次が◎、次が○、一番下は△と、まるで競馬の予想みたい。

なんでも、絶対評価と教育委員会は胸を張って言うけど、何が絶対評価なものか。偏差値35くらいの子でも、オール三重丸という小学校もあるぞ。その逆に、灘などの超難関私立中学に進学できる生徒(偏差値70)は、△って、おいおい。競馬の予想欄の方が、まだマシだよ。

全く正しくない評価。

頑張らなくても、良い成績を付けてくれる。頑張った子は、悪い成績を付けられることもある。

したがって、頑張らない子が多い。学力の低下は本当にスゴイです。昔は5段階で、きっちり相対評価でしたね。自分の子が、どれくらいの位置にいるか、一目で分かった。単純明快でした。もう一度、5段階に戻らないかな?日教組の反対で無理なんだろうな。

むかし、算数が3だった子が、4になってものすごく感激してたっけ。今の子は可哀そうだ。

プロフィール

ぷ~さん

Author:ぷ~さん
映画、特に日本映画が大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。